So-net無料ブログ作成

両陛下、パラリンピック入賞者ら招き茶会(読売新聞)

 天皇、皇后両陛下は27日、バンクーバー・パラリンピックの入賞者や大会関係者を皇居・宮殿に招き、茶会を開かれた。

 天皇陛下が「皆さんの努力は、障害者はもとより、多くの人々に深い感動や励ましを与えた」とあいさつされた後、皇后さまや皇太子さまら皇族方も加わり、懇談が行われた。

 ノルディックスキーの2種目で金メダルを獲得した新田佳浩選手(29)は、お辞儀する度に首から下げた二つのメダルが当たる音がしたといい、「皆さんに『良い音ですね』と言っていただきました」と笑顔だった。

警察官「やるかやられるかだった」 加藤被告との格闘証言 秋葉原殺傷(産経新聞)
安全機能の搭載義務化=使い捨てライター、来夏にも規制―子供の火遊び対策・経産省(時事通信)
こち亀 曲げられた「麗子像」まっすぐに 誰の仕業?(毎日新聞)
デイサービスの定員、倍の60人に―ツクイ(医療介護CBニュース)
虐待はどんな傷を残すのか(4)児童養護施設の夜(産経新聞)

飲酒発覚逃れ軽トラ、信号無視繰り返しパトカーに衝突 男を逮捕(産経新聞)

 信号無視を繰り返し、追跡してきたパトカーに軽トラックをぶつけ逃走したとして、大阪府警岸和田署は7日、公務執行妨害と器物損壊の疑いで、大阪府岸和田市春木大小路町の大工、立住守容疑者(42)を逮捕。「酒を飲んだから逃げた。パトカーにぶつかったのは間違いない」と容疑を認めているという。

 逮捕容疑は6日午後11時15分ごろ、同市港緑町の府道で、運転していた軽トラックで転回禁止の交差点をUターン。発見した同署のパトカーの停車指示に従わず、信号無視を繰り返して逃走した。さらに約600メートル離れた府道交差点で、追跡してきたパトカーに軽トラックをぶつけ、逃げたとしている。

 パトカーの男性巡査部長(53)ら2人にけがはなかった。

 同署によると、ナンバープレートなどから立住容疑者を特定。当時の飲酒状況などを調べている。

【関連記事】
パトカー追跡車衝突、部品飛び別の車直撃で無関係の女性死亡
成人式場で飲酒、警備担当に傷害容疑 無職20歳男を逮捕
事故死者96人、初の2けた 春の交通安全運動まとめ
運転免許取り消し処分者 飲酒日記 義務付け 警察庁 秋からモデル講習
AKB48が秋葉原で飲酒運転撲滅呼びかけ
「高額療養費制度」は、もっと使いやすくなる?

クジラの街・太地町住民の毛髪から高濃度水銀(読売新聞)
分別進み排出量減 思わぬ影響 環境意識高まり、ごみ発電減少(産経新聞)
B型肝炎訴訟 閣僚会議で政府方針を決定 和解協議へ(毎日新聞)
子供への性犯罪「前歴者住所」提供で防止は7件(読売新聞)
九尺藤 カーテンのような花房 兵庫・丹波で見ごろ(毎日新聞)

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。